2004/10/17

男立浪

野球を見ていて泣いたのは、これが初めてだ。
日本シリーズ第2戦、連敗するわけにいかない中日を救ったのは、男立浪の同点3ランHR。あんなに劇的なシーンは、そう簡単にお目にかかれるものではない。
なにが劇的かって、観客が総立ちな所だ。内野席の客全員が、打った瞬間に立ち上がる。野球をちゃんと見ているし、熱狂している。
やっぱり、野球って楽しいって思ったよ。

でも「これ以上点取られたら負ける」って時の、レフト井上のファインプレーも忘れちゃならないね。あれは部屋で一人すげーすげー言いながら大拍手してた。ほんとにすごかったです。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...