2005/10/12

A7、A7、A7 !!


昨日は会社からさっさと逃げ出して、ヨドバシでA7を買った(ついでにシムシティ4DXも買ったのだが)。
なぜシムシティ4DXも一緒に買ったか? それは、2chでA7の評判がすこぶる悪かったからである。



会社にいる間に我慢しきれずに2chのスレを探して覗いていたのだが、これがまぁ18スレまで行っているのにまだ罵倒と自虐、愚痴オンリースレになっとる。さすがにくじけそうになった。スレいわく……
・バグが多すぎる。
・処理が重過ぎる。
・そもそもゲーム性がない。
・建物の種類が少ない。
など。「バグが多すぎる」というのは、本当に深刻なバグが山のように盛り込まれており、スレの中でも「ようやくバグ曲線が立ち上がってきた中盤」と言われていた。実際、この2005年8月末からパッチが出ていないところを見ると、ようやく収束してきたのだろう。だが、それにしたってパッチの数も尋常じゃないし、報告されてるバグの内容も我が目を疑うような内容ばかりだ(詳しくはARTDINKのサポートページ参照)。
代表的なバグをちょっと抜き出してみると……(以下◇及び◆はARTDINK HPよりコピペ。※以下は俺のツッコミ)
◇列車走行系◇
◆発車時刻が休日運行の場合に反映されないことがあったのを修正しました。
 ※ぇー…。
◆勾配レールの上下に位置する線路を走る列車に、一部条件で緊急停止がかかってしまう現象を修正しました。
◆電車が走行するコースのシステムを変更しました。
 これに伴い、列車が走行不能状態になる現象がなくなりました。
 カーブ通過によるダイヤのズレがなくなりました。
 ※いやいや…走行不能になったり、カーブ通過したらダイヤずれたりしたらA列車の楽しさ無くなるじゃん。
◆駅設定にて「対向通過待ち」「追越待ち」設定時、列車が発車しない条件があったので改良しました。
 ※「改良」…って……。
◆一部の線路敷設、駅設置条件で列車が停止してしまう現象を修正しました。
◆貨物列車が最大積載量以上の資材を積んでしまう現象を修正しました。
 ※テストしろ。
◆列車同士がすれ違うタイミングによって、片方の列車が停止したまま動かなくなってしまう現象を修正しました。
 ※っていうかさ……時間軸いじれるゲームシステムの基本じゃない? 一番ヤバそうなところすらテストしてないって……。
◆駅に長期間停車中の列車が動き始める際、列車が超高速運転する現象を修正しました。
 ※なんか論外。

◇操作系◇
◆一部条件で、港とマリーナが山の上にも建てられたのを修正しました。
 ※ぇーー……。
◆スキー場が重ねて建設できてしまう現象を修正しました。
 ※はいはい……。

◇バランス系◇
◆セーブ、ロードすると自社の港とマリーナ他社物件になる現象を修正しました。
 ※どう考えてもバランスではないと思うがどうか。
◆駅の運営費を、列車利益とのバランス上、1/10程度に変更しました。
 ※ふーん、大して考えずに値段設定してたんだね。ふーん。
◆株価の変動をよりリアルに改良しました。
 ※いや、ぜんっぜんリアルじゃないよ。A4からずっとリアルじゃない。
◆建物が建つことで影響する地価の計算を、より綿密に行うようになりました。
 ※「より綿密」って……作りこんでなかっただけでしょ。
◆日の入りの時刻を18:00から17:00に変更しました。
◆空港の利益を見直し、調整しました。
◆所得税4月10%、資産税5月5%、消費税毎月5%に支払税率を減税しました。
 ※最初からバランス考えろ。
◆12月になると乗客数が減る現象を修正しました。
 ※まぁ寒いからね。コラっ!

……というわけで、非常にお寒い内容のバグばかりではある。

さらに「ゲーム性が無い」というのが気になった。資金がマイナスになっても倒産しない、つまりゲームオーバーが無いらしい。確かにそれはどうなんだろう、と思った。

そんなわけで、スレでは「買うな」というムードを満喫できたわけだ。保険でシムシティを買ってしまう心情も理解してもらえると思う。
A7とシム4同時に購入し、家に帰った。さて、どちらからやろう……と悩む間もなくA7のパッケージを破く。どきどき。
インストール。はぁはぁ。
一番気にしているのは、当然スレの中に埋もれていた「処理がクソ重い」「A7はゲームじゃなくて有料ベンチマークソフト」といった書き込みだ。Pen4の2.4GHzで重かった、みたいな記述がそこかしこにあり、AthlonXP 1800+の俺はどう考えたって重いんだろうなぁと覚悟していた。しかしA列車は重くたってできる。A4をPC-9801DXの80286でプレイしたときは、時間を進めたいときは海に視点を移動して高速モードにしていたものだ。それに比べたら3D表示がちょっと重たいぐらいが何だ!
そして期待と不安が入り混じった心境で、ゲームを開始する。

ていうか軽いんですけど。時間最高速にすると速すぎて乗客数とか目で確認できないんスけど。あんまり速過ぎると困るので、最高速に設定してないっすよ。
なんだ、スレの内容はガセか? それとも俺のCPUがAthlonXPのデュアルだからか? っちゅーかゲームがデュアルCPUでの高速化をサポートしているとは思えないんだが……。まぁいいや、俺は快適にできるということがわかっただけで幸せだ。ふはははは、せいぜい処理落ちに苦しむがいい愚民ども!

で、ゲームオーバーが無いからゲーム性が無い、っていう話だったんだが、よく考えると実際A4をやってるときって株がバカみたいに儲かるから倒産のピンチなんて感じたことなかったな。というわけで、倒産が無いからといって必ずしもゲーム性が無いということは無いとわかった。というか、俺がA列車に求めている要素は「列車」「ダイヤグラム」「発展」「子会社の売上」そして「自分好みの町並み」というこの5点だということに今更気がついた。A7スレでぐだぐだ言っている連中と俺とは、そもそも楽しみ方が根本的に異なるのだなと思って、ホッと胸をなでおろした。

まぁでも田舎駅と高架駅の発展速度が違いすぎることはちょっと気になったが。しかし発展が早い分には手っ取り早くていい。むしろ街が数段階に分かれて発展していく姿が体感できて心地よい(最初は民家、住宅が増え、次に商業施設が増え、最後にビルが建ち始める。道路が駅周辺8マスぐらいで落ち着いていたのが、ビルが建つ頃から倍以上に伸び始める、など)。

というわけで、今のところ保険のシム4は封も開けていないで済んでいる。A7で今は駅4つほどを発展させたところなので、そこにどうやって快速を通そうか、ダイヤグラムで悩むことを楽しもうと思う。ニヤニヤ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...