2005/12/24

荒井屋という牛鍋屋

クリスマスを含むこの3連休ですが、わたくしには何の予定もなく、このままでは孤独死してしまいそうなので友達と麻雀をすることにしました。というわけで24日の昼頃から徹夜で麻雀。その予定の中に、ちょいと高級な牛鍋を食いにいこうと決めておりました。ちなみにその牛鍋屋は「荒井屋」という、明治時代に最初に牛鍋を商品として客に出した店らしい。創業111年の老舗であります。

老舗だけあって値段は高い。その中でも一番安い食事セットの3700円牛鍋セットを食べました。ちょっと気を抜くと6000円とか7000円とか簡単に取られる店だけに、注意深くメニューを見る必要アリアリです(いや、そんなオドオドしねぇけど)。
実は僕はこの店に来るのは2度目なのですが、前回食べたときよりも空腹だったということもあり、すべてがうまく感じました。
肉はとにかくべらぼうにうまい! 前回来た時は米と野菜は、まぁ普通だなぁ、みたいに感じたのだが、今回は米も野菜もうまかった。ネギとか割下が染みて、すごいうまかった。春菊もしらたきもうめーよ、うめーーーってカンジ。

荒井屋、高いですが年に1度ぐらいは食べに行きたい店です。来年も食いに行くぞっ!

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...