2006/03/06

徹夜麻雀をする

22702ee4.jpg久々に友人達と自宅で麻雀をした。相当無計画な感じでメシを食いに行ったのだが、その流れで麻雀をすることに。
それが夜の11時半ぐらいだったと思うのだが、そのまま延々と翌日の午後3時半までやりつづけた。完全に徹夜でこんな時間まで麻雀をしたのは初めてだ。


結局、結果は2-2-1-2でボチボチだったわけだけど、1-1-4-1の人がいて総合的には2着。まぁでも軽くお小遣いができたからいいけど。

しかし麻雀は楽しい。途中かなーりウトウトしたけど、まぁまぁ集中してやることができた。というかもはや慣れの世界だね。自分の打ち筋ができてるから、そんなに集中しなくてもなんとなくでやれる。
まぁそんなに強い人たちの集まりじゃないから、基本に忠実にやってるだけでも意外と勝てるもんです。ツモも意外とついてたしね。ツモがついてるときはリーチに限るね。ツモが悪くなってきたら染め物に走ってお茶を濁して、ついてきたらメンタンピン! と。

でもちょっとしたところで1位になれないなど、ちょっとしたところで後一歩だったなぁ。結果を見ても+5で2位とか、+8で2位とか、そんな調子だからなぁ。
ちょっとメンツのレベルに差があって、どうしてもロンが多くなって点数に偏りができて勝ちきれない、っていう構図になってたな。それほど振り込んでいたわけじゃないと思うんだが、こればっかりは仕方ない。

麻雀を繰り返していくことでみんなのレベルがアップして、より楽しめると思うのでみなさん今後もちょくちょくやりましょう。というか俺がそうだな。麻雀は「やることは出来ます」っていうレベルから、友人宅で何回かやるうちに徐々にレベルアップしていったからなぁ。
即リーの時代→だまピンフの時代→染物の時代→やっぱり即リーの時代
という、個人的な変遷を経ているので、今は意外とレパートリー広く打つことができていると思います(もちろん相当低いレベルだけど)。

よし、次こそ計画的に徹夜麻雀するぞ! いや、徹夜じゃなくて昼から夜まででもいいんだけど。とにかく麻雀がしたいです!

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...