2006/03/12

またも徹夜麻雀をする

7988c1f3.jpgまたも徹夜麻雀をうちで執り行ってみました。今度は土曜の午後6時ぐらいから翌日の午後2時ぐらいまで。徹夜麻雀に慣れてきたのか、午前6時ぐらいの眠気ピークを通り越えればあとはなんとでもなるね。

今回は8半荘やったが、2-3-2-2-3-2-1-1で最終的にトップの+72。一度もドベを引かないという、自分の実力を大いに発揮した麻雀と相成りました。


序盤に引いた3着は、大した手でもないのに無茶に突っ張って振り込むという最悪の形を繰り返してのもの。自分としてもかなり反省すべき内容だったので軌道修正を行って、ちゃんとドベを回避しつづけた。点数表を見ても、-9、-9、+6、-6、-2、-1、+38、+24という、2万点を一度も割っていないという理想的な形。

序盤はツキの無さを我慢してジックリ粘り、最終的にトップを2回引くといういい形。どうしても効率よく順子を揃えられない、なんとなく対子になってしまう流れでねぇ~、高めに行くことはできずになんとなく満貫までをちょくちょく上がるって感じでしたわ。その代わり裏ドラでインチキ倍満とかもあったけどね。
流れが変わったのは、メンタン三色をダマでロンした時からかな。ドラ1つけて満貫だったけど、それ以上にその後の流れを良くするいい満貫でしたわ。

まぁ今回はメンツのレベル的に、レートはピン50だったけど、それでも+72だから3600円。いいメシ代になりましたわ。いやー、しかし麻雀って楽しいなぁ。

それと、徹夜状態のなに言っても爆笑状態ってすごいいいね。相当ゲラゲラ爆笑してるんだけど、翌日冷静に振り返ると大して面白くない、みたいな。あの感覚も好き。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...