2006/05/22

W-ZERO3のメール自動振り分けツール

W-ZERO3のメールが自動振り分けできねぇよーという嘆きを先日書いたが、これを解消するツールを見つけた。メーラは置き換える必要は無く、純正メーラーの「受信済みメール」など指定したフォルダの中のメールに対して、メールアドレスもしくは分類項目で振り分けを行うというツールです。

Mail Filter

これは、一応今のところ必須だと感じた初めてのW-ZERO3用ソフトですな。
まぁiniファイルでアレコレ設定しなきゃいけないのが面倒だけど、慣れればなんとかなります。

ちなみに分類項目で振り分けを行うためには、iniファイルの記述にコツがいります。

コツ1.
■[setting]部分のautoは1にしよう!
[setting]
(中略)
auto=1
(後略)

コツ2.
■振り分けフォルダ名の記述の下に、iscategories=1を記述しよう!
[070XXXXXXXX\振り分け\ああああ]
iscategories=1
※この記述で、分類名「ああああ」は、「ああああ」フォルダに割り振られます。

こうすることで、僕はうまくいきました。
ただ、auto=0にしたいときは、たぶん振り分けフォルダの記述を次のように記述すれば、なんとかなるんじゃないかなーと思います(僕はやってないのでわかりません)。

[070XXXXXXXX\振り分け\ああああ]
iscategories=1
categoryname=ああああ


というわけで、振り分けられるようになっただけでメールが3倍は便利になりました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...