2006/06/19

Opera8.6 for W-ZERO3

W-ZERO3の標準ブラウザは、IE for PocketPCである。これがまーいい加減なつくりで、普通にPC用のWebページ閲覧しようとすると、見れたもんじゃない感じにエキゾチックな雰囲気を味あわせてくれる。横スクロールバーなんて、まぁ珍しいわ!

というわけで、僕はすぐさまOpera8.5 for W-ZERO3をDLして利用していたわけである。しかしまぁコイツには致命的なバグがあった(今思うとよく我慢して使っていたと思うが)。そのバグとは

2バイト英数字、「ー」「~」がすべて文字化けする

という、おいおいっつーレベルのもの。
「チェコ対ガ・ナは、・対・という結果となった」
おいおぉ―――い。完璧にジョークの世界だろ。というか一番伏せたら面白いところ伏せんな。

というわけで6/6にOperaが8.6にバージョンアップした。このバグが直っていることを期待してバージョンアップ!
結果的に、このバグは修正されていた。というかこのバグが世間で騒がれていない理由が分からない。俺のやつだけなのだろうか? まぁ8.6で直ったからいいけど。
UIもかなり改善されて、「新しいタブでリンクを表示」ができるようになったので、かなりOperaっぽいブラウズができるようになった。これでとりあえずWebブラウズ環境はほぼ完璧である。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...