2006/07/08

分かりきっていることだが敢えて言おう

ブレイブストーリーとゲド戦記、つまんないに決まっている。
普通はCM見て「面白そう」と思っても、実物が面白くない例がたくさんある。そんな中、ブレイブストーリーとゲド戦記はCM見てつまらなそうだなーと思えるアニメだ。

ブレイブはあらすじ聞くだけで「あ――――、はいはい、大体わかった」って言えるし、ゲドなんかもう何に期待していいかまったく分からん。
フジが必死にブレイブのCMしてるからホイホイと見に行くんだろうが、よくまぁあんなのに金払おうと思うわ…。だって、宮部みゆきだよ? 宮部みゆきに金払うってどんな神経だよ。
ああ、宮部みゆきの小説買う人が見るのか。
のび太がファンタジー世界で大活躍(ただしその世界はのび太の個人的妄想)という、100%つまらん5年間保障はヤマダだけ! ったく。

ゲド戦記ってのは、アレはなんだ? また無駄な戦争否定ですか? 俺史上最低映画の勲章を授かったハウルの動く城を、もしかしたら超える最低映画になる可能性もある。伝えたいことが無いのに無理矢理映画を作ろうとするから、説得力の無い説教になるんだよ。わかってんのかね。武田鉄也の説教を2時間聞くほうが20倍面白いと思うよ。

別に、つまんない映画を作るなとは言わない。100の駄作を作る中で、1の秀作が出来上がるんだろうからさ。だけど、つまんない映画を「おもしろい」とメディアが持ち上げるのが我慢ならん。特にブレイブの持ち上げ方が度を越してる。
そりゃ日テレのジブリ系、TBSのガンダムがうらやましかったのかもしれないけどさ~・・・。
ま、あとで大コケしてなかったことになるんだろうな。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...