2007/01/02

ロン、字一色

さすが鷲巣、臆せず来たか。だがそれだ。

新年明けまして1/2にいきなりマージャンをしましたよ。まぁ結果から言うと大きく勝ちました。


でも勝ったことよりも数段うれしいことがありました。人生初役満を和了! いや~うれしいね~。それも字一色です。なかなか字一色は無いよね~、うれしいね!
その半荘は俺の下家がトップ、それも5万点以上を稼いでかなりの楽勝ペース。俺は1万点付近で3位争いを展開中。そんな中回ってきた親、配牌には5つの字牌の対子。14牌のうち白、中、東、南、西で10牌が字という奇跡。こりゃ字一色行くしかないでしょ!
南をポン、中をポン、白をポンと5順目にはもう字一色を聴牌というハイペース。中と白をポンしたことで「おいおい大三元かよ!」という騒然としたムードとなるも、下家の発ポンによりあっさり大三元の目はおろか小三元まで消え、みんなが「なーんだあぶねぇー」などと語り合い、ホッとしたムードが流れる。「いやまてまて、字一色かもしれないじゃん、アハハアハハ」みたいな「まさかね」ムードで場は進行していた。実は西と東のシャボ待ち字一色なのに。知らないということは恐ろしいというか、幸せというか……。このときはまさか自分が地獄に突き落とされるとは思ってもみないわけだから……。
そんな中、あっさりと下家が西をリリース。親の役満priceless、いや48,000点。一気に5万点の貯蓄を吐き出しドベに転落する下家と、自分じゃ無くてよかったと胸をなでおろす他の面子。

いやー、役満って本当にあったんだね! あんまりにも出ないから空想上のものかと思っていたよ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...