2007/08/12

自分史上最大の渋滞

いや今日はもう疲れたから簡単に箇条書き。
・お盆に和歌山に行かないといけない。
・千葉の親を連れて車で行く計画。
・混雑を回避するために千葉を午前1時に出発。
・予定では8時間~9時間程度で和歌山に到着(つまり午前10時には到着)
・スタートすると、首都高渋谷で線下りが混んでる。しかしいつものことかと思いがまん。
・東名に乗った時点で「横浜青葉~厚木渋滞20km」「厚木~大井松田渋滞15km」と電光表示板に(ちなみに午前3:30)。
まじめに引き返そうか検討するが、とりあえず続行。
・その後、猛烈に断続的混雑渋滞(写真をとっているので、後でUPします)。たとえば大井松田についたときに電光掲示板に「沼津まで2時間以上」
・以下通過時間
 - 渋谷線渋滞 2:00ぐらい
 - 横浜青葉渋滞開始 3:30
  →3:48の時点で、30km, 25km, 10kmが存在することを電光掲示板で確認。
 - まだ秦野中井(大井松田まであと40km弱の位置) 4:09
 - まだ足柄 5:01
 - やっと御殿場をすぎる 5:30(静岡まで80分の渋滞を確認)
 - 沼津を直前に故障車渋滞 6:03
 - 浜名湖を直前に事故渋滞。この事故は特にひどくてだいぶ止められた。 9:03
 - 豊橋直前に渋滞 10:38
 - 豊田JCTから伊勢湾岸道方面へ分岐。だが渋滞。 12:52
 - 伊勢湾岸道も混んで、もうやけっぱちになる。 
 - 到着まであと30kmとなったところで、その駅付近で花火大会渋滞。もうどうでもいいから花火を見ていくことにする。 18:00
 - 花火大会が20:00からだと知り愕然とする。 19:20。結局見ることにした。

とにかく殺人的に渋滞した。18時間連続運転(しかもほとんど渋滞)したら死ぬほど眠くなった。もう渋滞はいやだお!

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...