2007/10/02

教科書と日本軍

最近沖縄戦の集団自決が日本軍による強制だった、という記述が削除されるとかで揉めとりますな。
僕としては、なぜその記述を削除しようとしたのか理解に苦しむわけです。そんなん強制があったに決まってんだろ、ぐらいのスタンスです。

いくらネット右翼とはいえ、そこまで日本軍を擁護するつもりも義理もないですよ。

そもそも大東亜戦争に突入した経緯も、「しかたがなかった」だけで片付けるつもりもないし。
ただ当時の日本がロシアに対抗するためのステップとしては、理解もするし、正攻法だとも思うよ。
そのために欧米すべて敵にしても構わない、とした結論は間違いだと思うが。

その上で、なぜ今の日本で、ことさらに沖縄戦だけを正当化する必要があるのか。
あんなひどい話はなかなか無いよ、世界的にも。

なぜあの戦争に突入したのか、結果的にどれだけ異常な状態になったのか、正しく記述して欲しい。
あの戦争で世界に見せつけた黄色人種のパワーはいかほどだったのかも含めてね。日本軍は立派に戦った部分があり、末期はクソみたいな集団になった、そういうバランスで記述すべきだろ。


0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...