2008/02/18

気の迷いで安室奈美恵のCDを買う

ac7b4e1e.jpgなんだか眠れない夜、細々とBlogでも更新します。

今日いろいろ買い物していたついでに、CDをかってみました。安室奈美恵の"PLAY"。
いやー安室奈美恵のCDなんて買うの初めてだね。なんていうか、今までは大メジャーだったわけで、まさにスイーツ(笑)の代名詞的歌手だったからね。
世間に迎合することができない俺様としては、いかにPLAYのジャケット写真がカッコイイからといって買うわけにはいかなかったのでございます。

で、たまたま立ち寄った中古CDショップにてPLAYを発見。あーPV見てみたかったんだよなー、とか思ってDVD同梱のやつを購入。2450円って、ほとんど安くなってないじゃんとか思いつつ手に取る。うーん、俺も安室奈美恵のCDを手にとっても良い存在になったんだなぁと、変な感慨にシンミリしながら会計。

家に帰ってさっそくPVを見てみました。
……うーん、誰もが思うことなんだろうけど、そこまでビヨンセ意識する必要あるか? どう考えたってパクr……インスパイアだと思われてもしょうがないだろう、これは。ていうかもはやオマージュ(パロディ?)と割り切っているのだろうけど。
あんまりビヨンセビヨンセしてないPVは、安室がカワイイのでだいぶよかった。
いやー、この人いくつなんだろうと思って今調べてみたら俺の1つ上なんだね。そうですか、ミソジですかぁ。安室が三十路。そら俺も年を取るはずだわ。しかし子供がいるようには見えませんなぁ、関心関心。
安室は俺の嫁、とφ(`д´)メモメモ...

でもPLAYが出る少し前あたりの、おもいっきりビヨンセpakuriのPVの方がダンスは格好良かったかと。今後の路線をどうハッキリさせていくかに期待。


というわけで、CD屋で半額になっていたUnderworldが考えていたよりもずっと良かったです。今日のCDはすべて私の中では良いものでした。
なんのオチもない話でした。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...