2009/08/03

最近野球をみてないなぁ

そういえば、阪神ファン数人とチャットする機会があったんだけど、バカが多い。
野球を深く見てない。なにも考えてない。目の前の事象しか見てない。
知り合いに阪神ファンは結構いるが、ちゃんと考えて見ている人の割合は少ない。
(もちろん冷静に阪神のコトを捉えている人も中にはいますよ、念のため)


俺程度に野球を深く考えるファンは案外数が多くなかったりするが、それにしても阪神ファンは群を抜いて……簡単にいうと思慮が浅い。
巨人ファンも知り合いに結構いるが、ひょっとすると12球団のファンの中で一番「どうすれば野球チームは強くなるのか」を考えている、もしくは(経験則から)知っているかもしれない。
そりゃまぁ「どんなに金をかけても、監督がバカだと勝てない」とか「野球には役割分担が必要」とか「清原ってどこが偉大な選手なの?」とか、イヤってほど今まで味わってきているのだからそりゃ分かるよなぁ、とも思うが。

なぜ今阪神が弱いのか。それをすべて「真弓がバカだから」で片付けようとする、その視点、その姿勢が気に食わない。
それじゃぁ去年の後半戦の岡田は何なのか。あれはバカじゃないのか。
俺の中では今のところ「岡田<真弓」の評価なのだが(いや、正直阪神戦をしっかり見てないので評価が定まってないだけだが)、いくらなんでも岡田よりバカってことはないだろうと思う。あんだけマトモな顔をしてる真弓がバカとは、ちょっと思いにくい。パッと見で岡田よりは真弓のほうが賢そうだろう。
そもそも、岡田よりバカなやつってほとんどいないだろうから連れてくるの大変だと思うよ。

結局今年の阪神は先発投手と打線が全滅だから勝ててないだけ。
そもそもここ数年の阪神に作戦・戦略などというものは存在せず、ただ打つに任せて点を取り、投手の能力にまかせて適当に出してただけだ。そこをしっかり見据えていない奴が多すぎだろ。
JFKとか言って酷使しまくってたけど、久保田がツブれて、ウィリアムスはステロイドやらなくなったら微妙な成績になり、藤川がついに酷使に耐えかねて壊れはじめてる。
大体、年間80試合とかバカだろ。少し考えればわかるだろ。王が巨人の監督やってたときの鹿取だって、藤川よりはマシな扱いだったぞ。

つまり「選手が不調になったら、もうお手上げ」っていうチーム作りをしてたってことなんだよ。
これは長嶋が巨人の監督してたときと一緒でしょうが。あのバカが監督してても優勝できるんだから、そりゃ選手の質は猛烈に高かったですけども、選手が不調になったらハイそれまで。策もなく、ただ空振りして帰ってくる選手をガックリと迎えるだけ。
野村が築きあげた資産を食いつぶしたのが現状ですわ。矢野が怪我したのもでかいしね。
それに引きかえ今の巨人を見たまえ。
なんでもできるよ。小技は効く、ホームランバッターは揃ってる、投手はいい。
ああいうのをチーム作りっていうのだよ。

ま、何が言いたいかっていうと、ざまぁみろってこと。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...